環境・制度

カルチャー
オフィス環境
研修・評価制度
福利厚生
よくある質問

カルチャー

そうじ

創業当時からつづけている、毎朝の掃除
当社では、社長の遠藤を含めた社員全員で毎朝15分間そうじをしています。
スタッフが作る「そうじ分担表」に基づいて役割を決めています。
エントランスや執務スペースはもちろんゴミ箱そのものを水洗いしたり、エアコン清掃も行っています。
身の回りの拭き掃除はアルコール消毒を兼ねて徹底的に雑巾がけを行います。

そうじは、仕事を開始する前に行うことで、心が揃います。
当社では、いくつかの業務部門があり、お互いに協力して一つのプロジェクトをすすめなくては
ならないことが日々あります。この朝のそうじの際におなじ「そうじ」という取組の中で
ひとつのリクリエーションを行っているという意味合いも持っています。

ダイバーシティ

当社では、色々な人が活躍しています。
年齢層は幅広く、20代から70代までがしっかりと活躍しています。
また、全体の約半数が女性スタッフです。
現在子育て中のスタッフや、産休中のスタッフもいてそれぞれが自分の役割を果たしながら
人生の大きな流れの中でライフスタイルに合わせた働き方を選択しています。
管理職の50%が女性です。5人/10人
60歳以上の方が全体の3割在籍中で活躍しております。
過去の経験や実績を今の仕事に生かして生き生きとお仕事ができます。
更に、ベトナム国籍のスタッフもおり、活躍しております。

月1度の全体会議

毎月月初に行われる全社会議は、ZOOMで実施しています。
司会者を交代制にすることで、全員が会議の趣旨を理解し自分のものと捉えられるようになるためです。
部門ごとの目標数字への実績報告を部門長からでなくスタッフからすることでスタッフ全員が
自部門の数字を理解できるようになり、参加感も増すためです。
社長からスタッフ全員へ今考えていることや思いなどを伝える場でもあります。

GAEA FIELD GROUP  グループ提携企業